安全工学シンポジウム2018

「安全工学シンポジウム2018」は,安全工学に関する各分野における問題点提起,優れた研究成果の講演と技術交流により,安全工学および関連分野の発展に寄与することを目的とし,特別講演をはじめオーガナイズドセッション,パネルディスカッション,一般講演等の開催が予定されております。
皆様の多数のご参加をお待ちしております。

日本学術会議総合工学委員会・機械工学委員会合同工学システムに関する安全・安心・リスク検討分科会
日本機械学会 他33学協会
テーマ
安全をめぐる知識・知恵の継承
2018年7月4日(水)〜6日(金)
日本学術会議(東京都港区六本木7-22-34)
〔交通〕東京メトロ千代田線「乃木坂」駅 5出口

当日のご案内

受付開始は,9時30分から開始の予定です。

参加登録

  • 受付前に用意してあります所定用紙に,「氏名」,「ご所属」,「予稿集購入の有無」,「懇親会参加の有無」等をご記入の上,必要金額を添えて受付にご提出ください。
  • 参加登録費: 無料
  • 予稿集(1部): 一般5,000円,学生2,000円
  • 懇親会費: 3,000円
  • なるべく釣り銭の要らぬよう,ご協力をお願い致します。

懇親会

  • 日時: 2018年7月5日(木)16:30-18:30
  • 会場: ガストンアンドギャスパー(ホームページ
  • 東京都港区六本木7-4-4 六本木アートシェル1F

注意事項

  • 会場内における参加者個人での録音,撮影は禁止いたします。
  • 学術会議内のWi-Fiは,学術会議職員専用ですので,ご利用いただけません。
  • プロジェクターへの接続は,VGA端子のみご利用いただけます。
  • VGA接続ケーブルとレーザーポインターは,各講演室に用意しております。

申込先・問合先

事務局:一般社団法人 日本機械学会
お問い合わせ
03-5360-3505  03-5360-3509

Back to Top